Computer technology embedded for your life.

仮想化ソリューション

仮想化ソリューション

当社ではVMware,Hyper-Vを使用した仮想基盤の構築実績があります。

メリット

・物理サーバーの運用台数を抑えることで消費電力・管理リソース等を減らし、低コスト化を実現出来ます。
・複数サーバーを一元管理することが出来る為、サーバーの管理を簡略化することが出来ます。
・冗長構成を行うことで、仮想基盤サーバーの障害時に自動的に別の仮想化基盤サーバーへ仮想マシンを移動する事が出来ます。
・仮想マシンに割り当てたデータ容量を後から必要に応じて増減することが出来ます。

構築の流れ

仮想基盤構築の流れは以下となります。

システム構成の決定
お客様のご希望を伺い、最もご希望にあうシステム構成を提案させて頂きます。
仮想基盤サーバー/仮想マシンの構築
ご依頼頂いたシステム構成に則り、仮想基盤を構築します。
その後、仮想基盤上に仮想マシンを構築します。
また、仮想化ソフトウェアを使用して、システムの冗長構成を構築します。
システムテスト
構築したシステムの単体テストと結合テストを行います。
また、既存のサーバーが存在する場合は、既存のサーバーとの連携テストを行います。

構築事例

お客様のご要望

出来る限りコストを抑えたい サーバーが壊れてもデータが消失しないようにしたい
仮想マシンのデータ容量を状況に合わせて変更したい 複数サーバーを一元管理したい

構成概略図

お客様のご要望を踏まえ、VMware社の製品を利用して仮想環境を構築しました。

結果

HA機能を利用して、ゲストOSの冗長化に対応しました。
vMotion機能を利用して、仮想マシン間でゲストOSを停止させることなく移動出来る様にしました。
Thin Provisioning機能を利用して、ゲストOSを停止させることなくデータ容量を拡張できる様にしました。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 052-242-5755 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP