Computer technology embedded for your life.

Windows Server 2003サポート終了に関しまして

  • HOME »
  • Windows Server 2003サポート終了に関しまして

Windows Server 2003及びWindows Server 2003 R2のサポート終了に関しまして

2015年7月15日をもって、Windows Server 2003及びWindows Server 2003 R2(以下「Windows Server 2003」と表記します)に対するマイクロソフトのサポートがすべて終了しました。
もちろん、サポートが終了したからと言って、7月15日以降にこれらのサーバーがご利用できなくなる訳ではありませんが、サポート切れのサーバーを使い続けることは、以下のリスクを伴います。

1.セキュリティ面でのリスク

これまでは、お使いのサーバーにてセキュリティの脆弱性(欠陥)がvirus発見された場合、毎月「Windows Update」によって更新(修正)プログラムが配信されてきましたが、7月15日以降は原則としてWindows Server 2003に関する更新プログラムは一切配信されなくなります。
つまり、今後セキュリティの脆弱性が発見されたとしても、修正プログラムの適用を受けることができず、セキュリティ面で「穴」があいた状態でサーバーを運用しなければならなくなります。
また、マイクロソフトのサポート終了に伴い、今後ウイルス対策ソフト等の他社が販売しているセキュリティ製品についても、Windows Server 2003の対応を順次打ち切っていく可能性が高くなります。

2.サポート面でのリスク

7月15日以降は、マイクロソフトによるWindows Server 2003のサポートはvirus一切行われません。
ここで言う「サポート」には電話やメールでの問い合わせも含まれます。
サーバーの導入・販売業者も、自身で解決出来ない問題については最終的にはマイクロソフトに問い合わせることになりますが、今後はマイクロソフトのサポートが受けられないことから、お使いのサーバーに何らかの問題が発生しても解決できないリスクが格段に高くなります。

3.機器故障に対するリスク

これはWindows Server 2003のサポート終了に伴うリスクとは直接の関係はcrashありませんが、Windows Server 2003は今から約12年前にリリースされたサーバーであり、程度の差はありますが、導入された時期も何年か前であろうと思われます。
つまり、サーバーが動作しているハードウェアもそれなりに古くなっており、経年劣化による故障の可能性が高くなっているものと思われます。
サーバーに使用されている機器(技術)も日々進歩しており、導入時に最新であった技術も陳腐化しているものが少なくないことから、既に規格が変わってしまったり生産を打ち切っている部品もあり、故障時の完全復旧がより困難になりつつあります。

これらのリスクに対応するために、最新のサーバーである「Windows Server 2012 R2」への早期の移行をおすすめします。

移行サポート

弊社では、以下の方法による移行をサポートしております。

1.サーバ機器のリプレースによる移行



新規にサーバー機にWindows Server 2012をインストールし、ユーザーアカウント(Active Directory)及び共有ファイルを現行サーバーから移行します。
サーバー台数が少なく、ファイル共有サーバー程度の用途でお使いのお客様に最適のプランです。

2.仮想環境の構築による移行



仮想環境とは1台(あるいは数台)の物理サーバー上で、物理サーバーの台数以上のサーバーを同時に動作させる環境のことです。この技術を「仮想化」といいます。
仮想化のメリットとしては、従来の方法では1つのサーバーOSに対して1台の物理サーバを準備する必要があり、CPUやディスク、メモリーなどのハードウェア資源(「リソース」といいます)に無駄が生じていましたが、仮想化技術を導入することにより、複数のサーバーOSが物理サーバー上のリソースを共有できるため、リソースの無駄を抑えることができます。
また、仮想化によって構築されるサーバーは「仮想マシン」と呼ばれ、実体は巨大なファイルであるため、サーバー機器のリプレース時や機器故障による入れ替え時に環境を維持したまま簡単に移行することができるメリットがあります。複数のOSを1台(あるいは数台)の物理サーバー上で動作させることになりますので、CPUやディスク、メモリーは通常のサーバーに比べて多く必要になりますが、前述のようにOS毎にサーバー機を準備するのに比べればコストを抑えることができます。
サーバー台数が多いお客様に最適のプランです。

※弊社がご提供するサービスは、基本的にサーバーOSの構築とユーザーアカウント、共有ファイルの移行までとさせていただきます。
サーバー上で動作しているその他のアプリケーションやサービスの動作保証及び導入等につきましては、お客様にてご手配をお願い申し上げます。
なお、お客様の環境によっては弊社にて移行を承れるケースもございますので、一度ご相談ください。

お気軽にお問い合わせ下さい TEL 052-242-5755 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

s_バナー-02       s_バナー-01
  • facebook
PAGETOP